経営サイドからの情報をどう載せる?

なにかと固くなりがちな経営サイドからの情報をいかに柔らかく、ダイナミックに伝えるかは腕の見せどころです。しかし経営サイドは常にポジティブ志向の情報を持っていることは確実です。社内報の編集の為ということで様々な切り口からその情報を引き出し、社員に紹介していきましょう。

経営陣たちの人となりをうまく紹介するタイトル例は?

会社の歴史やしくみを紹介する楽しいタイトル例は?

会社の将来やアクティビティ、対外関係を紹介するタイトル例は?

社員間のつながりを作るには?

どんな趣味や余暇のランキング情報ができる?

社員間のつながりを作りたいときは、社内報に趣味や余暇のランキング情報を載せてみるのもおすすめです。休日に何をして楽しんでいるのか、社員同士で共有することで遊びの幅も広がります。共通の趣味を持ってい…

もっと見る »

社員の出身地や所縁の地をどうやって紹介する?

社内報で出身地や所縁の地を紹介は、社員自身にしてもらうと上手く伝わります。自分が生まれ育った町や土地について、饒舌に語る人は多いです。そう考えると、自分を知ってもらうためにその土地を上手に紹介して…

もっと見る »

業務、余暇に限らず社員のどんな「成功」「目標達成」例を紹介できる?

まずは、どのような方向性の記事にするかを企画する事が大切です。業務を主眼に置いた記事を作成するなら、営業にするのか、エンジニアなど社内技術者向けにするのか、を明確に決めてから対象者を絞り記事の執筆…

もっと見る »

© Copyright Improve Company Newsletter. All Rights Reserved.